読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikeike443のブログ

ソフトウェアビジネスに関心がある系のブログ

tigの設定はtigrc で。外部コマンドもバインドできるよ。

git

先日、Towerというgitの新しいGUIクライアントが出ましたが、tigの話です。

tig便利ですよね。MacならHomebrewでインストールしましょう。

$ brew install tig


tigにも当然設定ファイルがあります。何が出来るのかman見てみましょう。

$ man tigrc


manが見当たらないですか? brewで入れると入らない時があるっぽいです。よくわからないですが。
自分で入れましょう。


たぶん /usr/local/Cellar/tig/x.xx.x/share/man にあります。

$ cp -r /usr/local/Cellar/tig/0.16.2/share/man/ /usr/local/share/man/


これで見られると思います。ここにもありますが。
特定のキーに外部コマンドをバインドすることもできるみたいです。


僕は常にGraphを見たいのと、reflogを頻繁に参照するので、下のような感じで設定してみました。

set show-rev-graph = yes
bind generic L !git reflog                               


他にもいろいろ設定できるみたいなので、いい感じにカスタマイズしましょう。